Knock Knock Knock

プロフィール

すぬぴぃ

Author:すぬぴぃ


D-ROCK仲間であるYさんによるラジオレポを紹介しています。

音ログ

オトフレーム

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

D-ROCK STATION 第6回

どうも、三浦大知です!一週間ぶりのD-ROCK STATION!
さっそくメールを紹介したいと思います。
Bさんはなんと、毎週欠かさず聞いてくれていて、しかもラジオを録音するためにMDデッキを購入してくれたというメールをくれて、これはもう、僕的に重大ですよ。これ、MDデッキを購入してくれたということは、購入して良かったなと思えるようなラジオにしないといけないので、かなりこのメールをもらってですね、気合が入りました。

さてさて暖かくなってくるとですね、やっぱり外に出かけたくなるんですが、僕は意外にインドアとアウトドアと両方兼ね備えていて、周りの人から「おまえはゲーマーだなあ」といわれることがしばしばあるんですが、ゲームも好きだけど、でも部活でバレーボールやってたりとか、スポーツもスゴイ好きで、結構外で遊んで、小学校の時とかは釣りもしてました。
最近までは自転車に乗って江ノ島まで行ったりとか、移動手段がもっぱら自転車だったんですが、免許を取得したので、まだ自分のマイカーは持ってないんですけど、親の車を借りて、「ヒマなら、どこどこの何々を買ってきて」と、おつかいを具体的に頼まれたりするのが多くなってきてるんですけど、免許取立てで嬉しいので、最近は移動はなにかと自動車です。

アウトドアではロッククライミングをやってみたいんですよね。ロッククライミングって、そんなに皆さんの中でやったことある人は少ないと思うんですが、すごく興味があって、筋肉も付きそうなんで、やって筋肉つけてダンスに生かせそうなんで、ぜひロッククライミングはやってみたいと思ってます。こんな感じで、アウトドアを暖かくなってきたので楽しみたいです。皆さんもいろんなところに行ってみてください。 今週も最後まで頑張ってしゃべるので、ぜひ聞いてください!では1曲聞いてもらいましょう。
♪Raul Midon 「State of Mind 」~
ステイト・オブ・マインド(期間限定)

あらためまして三浦大知です。
今さっき聞いてもらったRaul Midon の「State of Mind」、この曲はライブで弾き語りというか、ギターを弾きながらカバーした曲でもあったのですが、この曲はね、あのー初めて僕、今までライブでギターをやってて、毎回緊張して、なんというか、もちろん楽しいんだけど、余裕がなかったんですよ。で、今回 Raul Midon の曲をカバーした時はですね、すごく楽しくて、初めて、こうギターでカバーした曲の中で一番心から楽しめた曲だったなって感じがしてて、ライブに来てくれた方は見たことがあると思うんですが、またね、この曲はね、自分自身でたぶんスゴイ歌いたい曲、これからも歌っていきたい曲なんで、もしかしたらどっかで耳にされるかなって思います。

最近の僕の日常について、ちょっと話したいと思うんですが、LAから帰ってきてですね、まず車。むこうで運転したんですよー。違法じゃないですよ。(笑)ちゃんと国際免許を申請して、それをコーディネイトしてくれた方が「大知、運転する?」とか言ってくれて、「あっ、じゃあ運転します!」「免許取って、どのくらい?」「まだ1ヶ月もたってないです。」「こわい、こわい!」とか言われて(笑)
でも意外とね、10日間行ってたんですけど、最後の8日目、最後の頃に乗せてもらったんですが、意外と10日間もいると右車線で左ハンドルとかって、そんなに違和感なくて、意外とすんなり、今まで乗せた、コーディネーターさんの友達とかの中で一番いいかもしんない!と言われ、実は意外に運転うまいかも、と変な自信を持って帰ってきたら、日本で乗った時に、右車線に入りそうになって、逆にちょっと危ないなーって感じがありました。

ロスから帰ってきて、荷物が何気にたくさんあって、部屋がぐちゃぐちゃで、足の踏み場がやっとあるくらいなんですが、ロスで思いっきり、バーっとやってきたんで、その疲れじゃないけど、そこで発散して帰って来たーー!!っていうのが、ドッと部屋に表れていて、バックとか飛び散ってて、人に見せられない部屋です。(笑)
飛行機に行き帰り10時間くらい乗ってたんですが、イロイロな映画を見たりして、久々に映画を見て泣いちゃったんです。「博士の愛した数式」を見て。親が本では読んでて、「いいよ、いいよ」って言ってて、映画やってたんで見てみようって見たんですけど、映画を見て久しぶりに泣くっていう経験をしてですね、そういう泣いてる時に限って、スチュワーデスの方がね、来て、「飲み物どうですか」みたいな。(笑)「あー、はい」みたいな。泣きながら「はい」みたいなね(笑) でもスゴイこの「博士の愛した数式」は良かったので、皆さんもご覧になるといいと思います。
まあLAから帰って来て、いろんなことがあって、整理とかまだついてなかったりするんですが、向こうでボイトレしてきて、そこで自分の曲もいろいろトレーニングしてきたんですが、一番トレーニングしたい曲は何かって考えたら、「Make It Happen」という曲で、曲の中にファルセットって、裏声の部分があるので、スゴク苦手だったので、ボイトレでアドバイスしてもらいました。
それでは、その曲を聞いて下さい。僕のアルバム「D-ROCK with U」から、「Make It Happen」~
D-ROCK with U (DVD付)

三浦大知がお送りしています、D-ROCK STATION。
Kさんからのメール「大知くんこんにちは。私は音楽が好きな中3です。毎週聞いています。ソロデビューした時からずっとファンだったので、とても嬉しいです。ところで、私は歌を歌うことが大好きです。今度人前で自分の作った歌を聞いてもらう機会があって、ボイトレなどもしています。」おー、すごいですねー。自作の曲って、僕よりすごいじゃないですか!(笑) 「自分ではちょっといいと思っていたのですが、先生に声は良く出ているけど、思いが伝わらないと言われました。でも今いちコツがつかめません。お客さんに自分の思いを伝えるためにどんな練習をしたら良いと思いますか」 あー、これはね、思いを伝えるというのは、本当に難しいですよね。これは僕自身にとっても難しいことなんですが、この間もロスでボイトレをしていた時に言われたんですけど、「あまり考えるな」っていうことを言われてですね、いろいろ技術的なことをね、さっき言ったファルセットだったりとか、こうやって声を出したらいいとか、そういうことも習ったんですけど、「あまり考えないで、やっぱり楽しんで心から歌え」ということをずっと教わったので、まあ不安な気持ちだったりとか、自分の中でいろいろ考えたりすると思うけど、楽しくやることが一番自分の思いを伝えるってことになるかと思うので、ぜひ楽しんで歌ってみるといいんじゃないかと思います。
そしてMさん15歳「大知くんは漫画って読みますか?おススメがあれば教えてください。私は今さらながら、『デスノート』にはまっています。今度実写映画化するみたいですけど、楽しみです!」 あー、『デスノート』、楽しいですよね。僕も見てます。でね、『デスノート』の映画に僕がFolderというグループにいた時のメンバーの満島ひかりって子がいるんですけど、この子が出るらしいんですよ。僕もこの映画早く見たいなーと思ってて、皆さんもぜひチェックしてみて下さい。
漫画はね、結構ふつうに読みますね。でもやっぱり、僕が人生の中でこれはもう一番いいっていうのは、『スラムダンク』ですねー。これはもう人生の教科書っていうか、読んだことのない方は、ぜひ読んでほしいと思います。
そして次、Mさん「家にラジオがないので、車の中で毎週聞いています」
あー、すごい!ありがとうございます。「ところで私は免許を取ったばかりで、しかもマニュアル車なのでエンストをよくしてしまいます。大知くんは車の運転に慣れましたか?」 運転自体には慣れました。でも、エンストってすごいですよね。(笑)僕も経験したことありますけど、カチャン、カチャンカチャンとか言って、スゴイ動くじゃないですか。あれがねー、自分の中でもビックリして、エンストって焦りますよねー。エンストさせないようにお互い運転頑張りましょう。

Yさん「初めまして。高1の男です。大知くんは番組のHPで、キャップを斜めにかぶってましたね。初めてキャップをななめにかぶった時、抵抗ありませんでしたか?僕はずっと野球をやっているので、まっすぐにかぶらないとコーチや先輩にマジでおこられます。でもオシャレには興味があるので、ちょっとやってみようかと思ってます。大知くんはどう思いますか?」 あのー僕はもうキャップをかぶり始めた時から斜めでかぶっていたので、違和感は全然なかったですね。でも部活の時はしょうがないですよね。野球少年でキャップを斜めにかぶっていたら、みんなから指さされそうで(笑)、ちょっと浮きそうです。まあ野球の時はまっすぐかぶって、オシャレとしてね、部活の後とかに斜めにかぶるといいんじゃないかなっと。斜めにかぶると、あのまたちょっと雰囲気変わるので、それはすごくいいと思います。

他にもたくさんのメールが届いています。ありがとうございます。本当に。
ではここでもう1曲聞いていただきましょう。次の曲はですね、この曲も1曲目と同じで僕がギターでカバーした事のある曲です。M.ジャクソンで「You Are Not Alone」 ~
You Are Not Alone


そろそろお別れの時間です。三浦大知のD-ROCK STATION、ここまでのお相手は三浦大知でした。バイバイ☆

Repo by Ysan * Thanks!!
スポンサーサイト
2006.07.12[Wed] Post 23:15  CO:0  TB:-  三浦大知@ラジオ  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 


Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。