Knock Knock Knock

プロフィール

すぬぴぃ

Author:すぬぴぃ


D-ROCK仲間であるYさんによるラジオレポを紹介しています。

音ログ

オトフレーム

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

D-ROCK STATION 第46回

どうも、三浦大知です。
今回はちょっとね、最近聞きまくっている、あのアーティストの方の特集をしていきたいなって思っています。
今日特集しようと思っているのは、ライムスター!! 僕の4枚目のシングル「No Limit」でですね、ライムスターの宇多丸さんが featuring してやってくれてるんですが、今回ライムスターの、「Made In Japan ザ・ベスト」っていうのが出てですね、これを今日は特集していこうかなって思っています。

というわけで、このベストアルバムから1曲聞いてください。
「B-Boy イズム」 ~♪
メイド イン ジャパン~THE BEST OF RHYMESTER~(初回生産限定盤)(DVD付)



~~  BGM  ライムスター 「キング・オブ・ザ ステージ」 ~~

改めまして、三浦大知です。
ということで、今回はライムスターの特集を、宇多丸さんの許可なしに(笑)、やっていこうかなって思ってます。 本当に僕はもう、ライムスターが大好きで、さっきも話したんですが、「No Limit」で、宇多丸さんに featuring していただいて。 それからいろいろと、ちゃんとね、お話したりして、仲良くしていただいてるんですが。

えっと、一番最初に出会ったっていうのが、ちょうど Folder の時に、雑誌「ブラスト」の時に、Folder が宇多丸さんと対談するっていう企画があってですね、そん時に、宇多丸さんといろいろ話して、なんか、学校で好きな子いんのか? とか、(笑)そういう話を宇多丸さんに聞かれたりとかしながら、なんかスゴク楽しくて、で、そん時に、子どもの頃だから怖いもの知らずというか、宇多丸さんに、「ラップ、歌ってくださぁい!」とか言って、(笑) 今じゃ絶対言えないですけど、そんなこと。

「ラップ、歌ってくださぁい!」とか言ったら、さっき流した、「B-Boy イズム」をですね、目の前で歌ってもらったりとかして、「わーーっ、すげぇー!!」って。
で、ちょうどその時に、「B-Boy イズム」をいただいてですね、それからライムスターさんを聞くようになって、それからカッコいいなーっていうか、自分の中で、日本語ラップっていうのの、始まりっていうのが、このライムスターさんのこの曲だったんで、スゴク自分の中で新鮮で、カッコいいなって思って、で、今に至るっていう感じなんですけど。

今回のベストが出るともう、すぐ聞いてですね、ほんとに全部の曲が良くて、今回も3曲しか流せられないんですけど、何をかけたらいいか、全然わかんなくて、すごく迷ってたんですが、ま、今回は厳選して、あと2曲かけていこうと思っています。

さっそく次の曲、聞いてもらいたいと思います。この曲は、SuperButterDog とセッションしている曲です。 「This Y'all That Y'all」 ~♪
メイド イン ジャパン~THE BEST OF RHYMESTER~(初回生産限定盤)(DVD付)


~~ BGM 「肉体関係 PART 2 逆 featuring Crazy Ken Band」 ~~

三浦大知がお送りしています、D-ROCK STATION! というわけで、今回は、BGM も全てライムスター特集でいきたいと思います。

ここで改めて、ライムスターの活動について振り返っていきたいと思います。
ライムスターはですね、3人組みの HipHop ユニットで、1989年早稲田大学ブラックミュージック研究会ギャラクシーにて、結成されました。 現在のメンバーは、宇多丸さんとマミーDさんの2MCと、DJを担当するDJ-Jin さんの3人。(注:ここ、間違ってたら、どなたか教えてくださいね)

1993年に、アルバム「俺に言わせりゃ」でデビューし、同じ年に、イーストエンドさんとか、Mellow Yellow さんとかと共に、HipHop コミュニティ、「ファンキーグラマー」を結成。 Kick The Can Crew やリップスライムの皆さんも、この「ファンキーグラマー」にいて、FGクルーの中に所属していて、ホントになんか皆さん、兄貴的な存在な方たちが集まって、すごいグループなんですけど、それで日本におけるラップ・ブームだとか、HipHop ブームとか、Zeebraさんとか、さんぴんキャンプとか、いろんなブームが巻き起こる前から活動してた、ホントに HipHop シーンを支えてきた、「キング オブ ステージ」 というね、通称からもわかるようにね、常に HipHop 界でイチモク置かれている存在がホントにライムスターさんだなーと、思うんですが。

さっきも話したように、「B Boyイズム」の時にライムスターさんに出会って、それからずっとこう、いろいろ聞かせてもらってですね、なんかこう、自分の中で HipHop、ラップ、日本語ラップの始まりというか、ライムスターさんに出会ったおかげで、日本語ラップっていうジャンルが自分の中に入ってきて、それからどんどん、なじめるようになって、そこで出会って、なんかスゴク、自分の中では大きいターニングポイントというか、出会いだったんじゃないかなーって思っています。

で、タイミングもバッチリ合って、「No Limit」っていう僕の4枚目のシングルで宇多丸さんに featuring していただいたので、今後は、宇多丸さんにもお願いしたんですが、ライムスターさんのほうにぜひ、featuring させてください!! ということでですね、もっとこう、大人っぽいね、歌をうたえるようになったら、ぜひライムスターさんのほうに featuring させてもらえたら嬉しいなって思っていますので、今後またコラボすることが、もしかしたら! あるかもしれない! ということで、皆さん、ぜひ楽しみにしていてください!

今日はライムスターさんの特集でしたが、メッセージは常に受け付けています。 今日の放送の感想などもあれば、ガンガン送ってきてください!

では、次の曲を聞いて下さい。これも今回のベストに入ってる曲です。 
ライムスターで、「グレイト アマチュアリズム」 ~♪
メイド イン ジャパン~THE BEST OF RHYMESTER~(初回生産限定盤)(DVD付)


今回はライムスターさんの特集でお送りしたんですが、なんと今回のこのベストはですね、メガ・ミックスって、PVをつないでる、PV特集も入っててですね、これもかなり、見たんですけど、昔のPVから今のPVまで、どんどん代わる代わるつながっていて、すごくおもしろかったんで、皆さんぜひ、PVのメガ・ミックスの方もチェックしてみるといいんじゃないかと思います!

最後に僕からのお知らせです。 なんと、ついに、僕の夢がかなったんですよ。
あの、DA PUMP さんが司会をしている、「スーパーチャンプル」というダンス番組に出演が決まりました!! ということで、この情報も僕の Official HP の方に載せているので、皆さん、ぜひ見てください!

ここまでのお相手は三浦大知でした。 バイバイ☆

Repo by Ysan* Thanks!!
スポンサーサイト
2007.02.19[Mon] Post 14:10  CO:0  TB:-  三浦大知@ラジオ  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 


Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。