Knock Knock Knock

プロフィール

すぬぴぃ

Author:すぬぴぃ


D-ROCK仲間であるYさんによるラジオレポを紹介しています。

音ログ

オトフレーム

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

D-ROCK STATION 第43回

どうも、三浦大知です。
ということで、まだまだ寒いです。で、洋服もですね、ホントになくてですね、あの、僕Tシャツがすごい好きで、夏とかものすごく好きなんです、季節的に。
で、冬になると、いっつも困るんですけど、あの最近けっこう、上がタイトめな服の方が僕は好きで、その、着込みたくない。

寒いんだけど、着込みたくない自分がいて、で、昔買ったダウンとかを鏡の前で着たりするんですけど、なんかしっくりこなくて、いつも玄関先で脱いで出て、寒いって思っちゃう自分がいて。なんか、自分の中で矛盾してるんですけど、こう、薄くてあったかい洋服がものすごく欲しい。

なんかでもそんなん、ないでしょうって、友達とかに(笑) そんなん、ダウンとか厚いし、それはもうしょうがないでしょう、みたいなこと言われるんですけど、なんか自分のサイズバランスにしっくり来なくなっててですね、ダウンとかそういう、あったかい、でかい洋服がね。

それが最近悩みですねー。なんか、だからいつも外でみんなに「なんかいっつも、薄いし、寒そうだよねー」って言われて。
結構それが癖というか、どうしていいかわからない自分がいるっていう感じですね。
ま、そういう寒い時期になると、洋服も皆さん難しいところもあるんじゃないかと思いつつ、みんなもあったかくしながら、この番組聞いてください!

っていうわけで、今日の1曲目、僕が大好きなあのアーティストの新しいアルバムから聞いて下さい。 Omarion で、「Ice Box」  ~♪
21 21
Omarion (2006/12/26)
Sony Urban Music/Epic/T.U.G.
この商品の詳細を見る


改めまして、三浦大知です。
なんか、思えば最近、コーナーだったりとか、D-ROCK STATION の中でライブのことだったりとか、いろいろ話したり、あとライブの準備とかあってですね、結構その、プライベートでいろんな映画とか、DVDとか見ることがなくて、で、見たい映像がたまってて、最近いろいろ見始めてて。

お笑いものや、ちょっとコメディタッチの映画とか、結構見たりして、「笑いの大学」とか、ああいうのが好きだったりするんですけど、お笑いのDVDとかも結構、僕持ってて、あの、前は「はねるのトびら」が大好きで、DVD全部持ってるんですけど、片っ端から見て、「わーーっ、おもしろいなーーー!」ってずっと見てて、最近は「すべらない話」。

このDVDがメチャメチャおもしろくてですね、いろんな芸人さんが、サイコロを振って、それぞれ、おもしろい、絶対すべらない話を次々していくっていう、芸人さんじゃないとできない、みたいな番組で。

それが自分の中でメチャメチャはまって、DVDも今、「2」まで出てて、で、全部買ってるんですけど、もうぜひ、おススメ。見たことのない方は、たぶんものすごく有名だと思うんですけど、ホントになんかこう、些細なこととか、あと、そういう状況、自分にも、もしかしたらあったかもしんないなっていう状況とかもあるんですけど、それをものすごくおもしろく話す、その技術?が、やっぱ芸人さん、すごいなーーーって思いながら。

で、結構お笑いDVDは好きで、「ごっつエエ感じ」にしても、そうだし、やっぱり息抜きだったりとか、なんか、合い間とかに見たりするのがいいなって。
皆さんにもぜひ見てほしいと思うし、その「すべらない話」とか、見たことのない方はチェックしてみてください。

なんか見てるとテンション上がるし、ダンサーとか家に呼んで、みんなで見て、なんかリハーサルとかでもね、ネタにしてみんなで遊んだり、僕の身近なところにお笑いがあって、ライブでもダンスナンバーとかにもお笑いを入れないと気がすまない部分もあったりするので、皆さんもどんどんぜひ見てください!

では2曲目は、Gwen Stefani で、「Wind It Up」を聞いて下さい。  ~♪
The Sweet Escape The Sweet Escape
Gwen Stefani (2006/12/05)
Universal/Interscope
この商品の詳細を見る


ここからは、皆さんから届いたメールを紹介していきたいと思います。
まずは、Aさんからいただきました、ありがとうございます。
「私は今高校3年生で、もうすぐ卒業ですが、高校の部活がとても楽しくて、印象に残っています。
大知くんの部活で一番印象に残ってることを聞かせてほしいです。」

ということで、メールをいただきました。ありがとうございます。
僕も中学校の時、バレー部で、ずっとセッターをやっててですね、あの、アタッカーにトスを上げる人だったんですけど、で、結構バレーボールって、3回で返さなきゃいけないんですけど、必ずセッターが3回のうち1回さわるんで、結構監督におこられるのは、キャプテンかセッターが多いんです。

で、もう試合とか勝っても、「今の試合、良くない!」って、すごい厳しくて、で、先輩とかにも例えば、今の試合勝っても負けても、セッターの僕だけ言われることが多くて、「ちょっと、おまえは来い」みたいな感じで呼ばれて、もうずっと一人でボールを追わなきゃいけない。

で、ずっと左右にふられて、だからもう走って走って、それを1時間半とか2時間とかもう、ずっと走ったりとかしてたのは、ものすごく覚えてますね。
でもなんかそういう、・・・昔でいう、シゴキ的なものとか、結構厳しく言われたりとかっていうのはあったんですけど、でも、そういうので、結構僕も体力とか根性とかっていうのが養われたのは大きいなってスゴク思っていて。

これ、前にも、この番組では話してなかったかもしれないですけど、 結構バレーの時につけた体力とかっていうのが、ライブで反映されてるなって感じることは、すごく多いので、それは今の三浦大知のためになってるなって思います。

はい、そして次、これはNさんからいただきました。ありがとうございます。
「私は部活とか勉強とかで疲れてくると、すぐにおこりっぽくなってしまって、家族や友達に当たってしまいます。
そういうのは良くないってわかっているんだけど、どうしても八つ当たりしちゃうんですよね。
大知くんは、おこってるところとか想像できませんが、そういう時どうしてますか?」

ってことで、メールいただきました。
えー、これはね、結構難しい問題っていうか、一概には言えない部分もあると思うんですけど、僕自身も小学校の時とかですね、結構おこりっぽくて、なんかイヤな事があると、すぐおこって、しかも関係ない人とかにも、あたっちゃったりとか、「うるさい!」って言っちゃったりとかっていうのも結構あって。

でもなんか、そういうのも必ず、こう気づく時が来るっていうか、なんかそういう事を自分で「悪いなー」って思っててもしてしまうっていう、でもその、Nさんは、ちゃんと自分で、そういうの良くないってわかってる分、たぶん次、そこでちゃんと冷静になれる自分が、もう少しで絶対気づけるのが早いと思うんで、これはもう成長していけば、絶対わかることだと思います。

僕自身もこう、そういう部分があったんで、ものすごく気持ちはわかるんですけど。 なんか、こういう時ってね、どうしたらいいかわかんない気持ちってありますよね。
だから別に誰が悪いとか、あの人がどうだっていう事じゃないんだけど、自分の中でモヤモヤがあると、そういうのをブツケてしまう気持ちっていうのはわかるんですけど、でもなんか、逆に、なんていうのかな、当たれる分、それは逆にいいのかなって、気も、するんですよ。

なんかその、ためてためて、今結構その、ためてる子の方が多い気がして、それは理由があるにしろ、ないにしろ、まあ、当たるのと、内容をこうバーーっと言っちゃうのと、また別かもしれないけど、その、態度とか発言をちゃんと言える?環境ってだけでも、まだ、ためこむよりは、いいんじゃないかな・・・と思うので。

これはもう時間と自分の成長が解決してくれると思うので、自分の中で、自分がキライになってしまうこともあると思うんですけど、絶対どこかで気づいて、Nさんの成長とともに解決していくと思います。

ということで、他にもたくさんメールが届いています。皆さんありがとうございます。今後もメッセージはどんどん読んでいくので、これからもバンバン送ってきてください!

メールは番組のHPのメールフォームから送ってきてください。アドレスはwww.jfn.co.jp/d-rock です。
僕への質問、身近な話題、曲のリクエストなど、何でもOKです。

コーナーへのメールもお待ちしています。
現在募集しているコーナーは、カッパのお皿のまわりのヒラヒラの名前を考えてもらってる【Dネーム】、そして【ザ・相談】の2つです。
どのコーナーも「~しつつ、メールしてます」とか、「~しつつラジオを聞いています」とかを加えつつ、気軽に送ってきてください!

次はかけたい曲が2曲あって、つづけて聞いてもらいたいと思います。
AKON feat, EMINEM で、「Smack That」と Fankie J で、「Hurry Up」  ~♪
Konvicted Konvicted
Akon (2006/11/14)
SRC/Universal Motown
この商品の詳細を見る


Priceless Priceless
Frankie J (2006/10/17)
Sony
この商品の詳細を見る



三浦大知がお送りしてきました、D-ROCK STATION! そろそろお別れの時間です。

最後に、僕からのお知らせです。
2月12日に、恵比寿のリキッドルームでのライブが決定しております。皆さん、体調を万全にして、ぜひ、足を運んでくだっさい!
さらに詳しい情報は僕の Official Home Page をご覧ください。
アドレスはwww.avexnet.or.jp/daichi です。
こちらを見ていただければ、三浦大知の最新情報がわかると思うので、チェックしてみてください。

ここまでのお相手は三浦大知でした。また来週、バイバイ☆

Repo by Ysan* Thanks!!
スポンサーサイト
2007.01.21[Sun] Post 23:18  CO:0  TB:-  三浦大知@ラジオ  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 


Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。