Knock Knock Knock

プロフィール

すぬぴぃ

Author:すぬぴぃ


D-ROCK仲間であるYさんによるラジオレポを紹介しています。

音ログ

オトフレーム

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

D-ROCK STATION 第36回

どうも、三浦大知です。
今回の放送も僕が7月からやってきたマンスリーライブ D-ROCK JAM を特集してお送りしたいと思います。
今週もライブの音源をかけていきたいと思っているし、あとライブの感想メールもたくさんいただいております。ありがとうございます。今週は大阪公演に来てくれたみんなからのメールを紹介したいと思ってます!

で、今週の一曲目は、最近買ったアルバムでですね、洋楽なんですが、かなりこれはダンスとかでも使いたいなって思ってるくらいノリノリで、かっこいい曲です。
それでは聞いて下さい、P.Diddy で、「Special Feeling」 ~♪
Press Play



三浦大知がお送りしています、D-ROCK STATION! 
改めまして、三浦大知です。
というわけで、7月からマンスリーでやってきた三浦大知ライブ D-ROCK JAM supported by dwango ということで、ここでは僕自身の感想やライブでの思い出について話していこうかなって思います。

このライブは7月から11月まで、今までやってきたんですが、まあ結構1年かけてね、ガンガンこのライブのことをメインに三浦大知、活動してきましたが、7月はですね、『カバーナイト』ということで、カバーの曲を多めに、今までやった Justin だとか、Omarion だったり、Usher だったり、Michael Jackson のね、「Black Or White」も、ちょっと振り付けをして、あと Michael ぽく、白い手袋をつけてですね、踊ってみたりしたのをスゴク覚えています。

そして、8月と9月、この2つは、ちょっと『夏祭り』ということでですね、TUBE とか、サザンの曲をメドレーでやってみたり、ダンスナンバーでもちょっと太鼓とかをね使ったり、あと、衣装も結構アロハチックなカラフルな衣装を使ったりしてですね、すごく祭りっていうか、パーティーみたいな感じで、みんなで踊って楽しかったのを覚えています。

そしてこの前やった10月、11月のライブはですね、大人な、秋っぽい、メロウな感じでやろうっていうテーマを掲げて、スーツだったりして。前半は黒のスーツでビシッとタイトな感じで決めて、後半は白いスーツでですね、ダンスが踊れるちょっと自分的には、Usher チックなね、感じをイメージしながら、やったんですけど、結構曲とかもメロウな曲を増やしてやりました。

なんか、こうやって考えてみると、『カバーナイト』だったり、『夏祭り』だったり、『大人な三浦大知』だったり、ひとつひとつテーマを決めながら、やってたのを思い出します。そして、この D-ROCK JAM のね、シリーズをしめくくるライブがですね、今月の17日(日)に東京の渋谷AXで行われます。

まあこのライブは、集大成というか、今までやったことをグルっとひっくるめて、もっと壮大にね、ちょっと規模も大きくしてですね、今までの三浦大知でなく、またここでも、新しい三浦大知を見せれたらいいなと思ってます。クリスマスも近いんでね、ちょっとクリスマス的な要素も入れながら、皆さんで『ハッピー・クリスマス』のパーティーみたいにやれればいいなーと思ってるので、皆さん、ぜひ楽しみにしていてください!

というわけで、1曲、ライブ音源をかけたいと思います! 
それでは聞いて下さい、 「One Step Closer」  ~♪
Southern Cross


三浦大知がお送りしています、D-ROCK STATION!
ここからは皆さんからのメールをご紹介したいと思います。
今回は大阪のライブの感想ということで、たくさんメッセージをいただいているので、読んでいきたいと思います!

まずは神戸のNさんからいただきました。ありがとうございます。
「初メールです。今は学校の宿題のレポートを投げ出して、メールを打っています。
11月4日の大阪のライブ、見に行きました!
2階で見ていたので、大知くんが言ってるように、柱を中心に回れ・・・」

あ、これはですね、(笑) トーク、MCの時に、柱を中心にみんなでグルグル回って盛り上がろう! みたいなことをポロっと僕が言ったんですよね。

「柱を中心に回れなかったけど、初めてのライブ、本当に感動しました!
心臓がドキドキいってて、自然にリズムに合わせて体も揺れるし、目の前で大知くんは気持ちよさそうに歌ってるし、幸せ!
こんな気持ちにさせてくれた大知くんに感謝です。
私は神戸の看護学校に通ってます。病院内実習など、ホントにつらいこともたくさんあります。そのたびに、大知くんの歌やダンスからパワーをもらっています。

どうしたら、この感謝の気持ちが伝わりますか?
でもつらくても、自分のやりたいこと、選んだことだからこそ、頑張れるんですよね。私も見習わないと。
私も頑張ります! これからも応援しているので、頑張ってください!」

というわけで、Nさんからメールいただきました。ありがとうございます。
そう、大阪はですね、結構MCでもね、無茶なことを言って、なんかライブのハウスの構造で、真ん中にちょっと柱が立っていて、その柱の周りをグルグル回れとか、よくわかんない話を(笑)したんです。(笑) 

そうそう、それでみんな、 たしかに回れるはずもなく、ただ俺はみんなで盛り上がろうっていうのをちょっと表現したかったんですけど、まあなんかいつもね、思うんですけど、このラジオでも、やっぱりね、何回やってもMCがうまくなんないなーと正直思ってて。

どうにか、なんかないんですかねー。うまくなるコツ??
これを教えてほしいなーと思うんですよねー。カミカミだし・・・。(笑)
日によって、ひどいし・・・。なんかちゃんとしゃべれるようになりたいなーと思います。 だからあの、Nさんが看護学校でね頑張るように、僕もちょっとトークをまたね、一から、もう半年過ぎてんのに、もうちょっとうまくなんないとヤバイぞと。

もうちょっと、MC強化実習? 実習はねーな、なんていうんですかね、MC強化合宿! なんかしゃべり倒せるくらいになりたいですねー。 なんか、誰か教えてください!(笑) 投げっぱなしですけど。こういうの、投げっぱなしになっちゃうからダメなんですよねー。MCもこれからどんどんうまくなっていきたいと思いますので、皆さん暖かい目で、見守っていてください。お願いします。

そして次、兵庫のAさんからいただきました。
「今、窓の外では雷がゴロゴロ。ビビりつつ、メールしています。
大阪ラスト公演に行ってきました! 歌もダンスもトークも絶好調でしたね。
恵比寿から1週間しかあいていないのに、『君だけに』と『On Bended Knee』が1週間前より各段にうまくなっていて、その完成度にビックリしました。

ここでひとつ、大知くんにあやまらなきゃいけないことがあります。ダンスコーナーの前かなー? よく覚えていないのですが、大知くんを呼ぶために、『D-ROCK 』コールするところがあって、そこの『D-ROCK 、D-ROCK!』という声がなぜか、『猪木、猪木!』に聞こえて、途中まで一人で必死に、『猪木、猪木!』と叫んでいました。 大知くん、ごめんなさい。

違うと気づいた時はかなり恥ずかしかったです。でも『猪木、イノキ、イノキ、・・・・D-ROCK 、D-ROCK!』みたいな感じでうまくごまかしときました!」

ということで、Aさんからメールいただきました。
これ、ホントですかー?! Aさん!(笑)

これ、「猪木」ってみんながもし呼んでたとしたら、これはかなり、D-ROCK 的には大問題ですねー。 今まで、「猪木」だと思っていたのかと・・・(笑) 1年間も・・・ 1年以上も活動してきて、今まで「猪木」だと思われていたのかと思うと、ちょっとこれはヤバイなと。かなり危機感をおぼえますが・・・

あの、これからはちゃんと『D-ROCK 、D-ROCK!』と呼んでいただければ嬉しいかなって思います。(笑)

そうですね、恵比寿が10月27日で、大阪が11月4日だったので、日程的には
東京と大阪が1週間くらいで近かったんですけど、まあその間もね練習し、今回は「On Bended Knee」というですね、ちょっとしっとりと BoyzⅡMen の曲をカバーしたんですが。
Legacy: The Greatest Hits Collection

これからもそういう、時期によっていろんなカバーをどんどんしていきたいなって思うし、12月はね、もしかしたらクリスマス的な、カバーをするかも・・・しないかも・・・ま、それはちょっとまだ考えてる途中だったりするんで、わかりませんが、オリジナルの曲でも、これからどんどん作詞とか振り付けとかやってみたいなと思っているので、皆さん楽しみにしていてください!

というわけで、他にもたくさん感想メールが届いています。皆さんありがとうございます。なんかこうやってライブをするたびに感想メールをいただけるのでですね、すごくありがたいと思っています。これからも感想のメッセージだったり、たくさん随時受け付けているので、ガンガン送ってきてください!

メールは番組のHPのメールフォームから送ってきてください。アドレスはwww.jfn.co.jp/d-rock です。
僕への質問、身近な話題、曲のリクエストなど、何でもOkです。

皆さん何かしながら気軽に送ってきてください。「~をしつつ、メールしてますよ」っていう、【つつメール】だったり、新コーナーの方のメールも待っているので(注:新コーナーについては第31回のレポをご覧ください)、皆さんガンガンメール送ってきてください!

では次に聞いてもらうのはですね、これは気分的にもガツっと、またライブにむけて、どんどん盛り上がっていきたいなっということで、この曲をかけたいと思います。それでは聞いてください。 三浦大知で、「声をかさねて・・・」 ~♪
声をかさねて


三浦大知がお送りしてきました、D-ROCK STATION! そろそろお別れの時間です。

今週もライブの特集ということで、ライブの音源をかけてきましたが、12月17日日曜日、会場は渋谷AXで、 D-ROCK JAM の集大成といえるライブがあって、ここでもですね、いい感想メールが皆さんからもらえるように、いろんな面の三浦大知を見せれるように、いいライブにしていきたいと思っているので、皆さん、楽しみにしていてください。

さらに詳しい情報は僕の Official Home Page をご覧ください。
アドレスはwww.avexnet.or.jp/daichi です。
こちらを見ていただければ、ライブのこと、これからの三浦大知のこともガンガンわかっていくと思うので、チェックしてみてください。

ここまでのお相手は三浦大知でした。また来週、バイバイ☆

Repo by Ysan* Thanks!!
スポンサーサイト
2006.12.05[Tue] Post 00:14  CO:0  TB:-  三浦大知@ラジオ  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 


Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。