Knock Knock Knock

プロフィール

すぬぴぃ

Author:すぬぴぃ


D-ROCK仲間であるYさんによるラジオレポを紹介しています。

音ログ

オトフレーム

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

D-ROCK STATION 第28回

どうも、三浦大知です。
というわけで、なんとなく気づいている方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこのD-ROCK STATION もスタートから半年を迎えましたー!!(拍手)

これはスゴイですねー。もうスゴイありがたいことで、皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。半年やってきて、思い出はやっぱりたくさんあるんですけど、まだやっぱ、こんだけやってもトークがまだ慣れないのかと、やっぱトークは難しいなって感じはものすごくするんですが、まあ夏はお祭りの話をしたりだとか、前回だと【つつメール】とかね、いろいろやっていこうと思って、これからもね、どんどん企画の方はやっていきたいなって思っているんですが、ある意味節目といえる今回の放送ではですね、待望のニューアルバムをリリースした、僕のfavorite artist の一人、Justin Timberlake を特集してお送りしたいと思います。

これね、ホントは前々からね、Justin の特集はやりたいと思っていたんですが、このね、半年のこの節目という放送で特集しようと三浦大知的にもガマンしてきたので、今週はバシバシ曲をかけていきたいと思います。
それではまず一曲目、アルバムからの最初のシングルで「Sexy Back」 ~♪
SexyBack, Pt. 2


改めまして、三浦大知です。
今週は、D-ROCK STATION の放送スタートから半年たったということを記念して、Justin を特集してお送りしたいと思ってます。

この番組でも何度か Justin の曲をかけたりしてるので、彼の存在とか曲を知ってる人は多いと思うんですが、ま、念のためここで、Justin Timberlake がどんなアーティストなのかを簡単に紹介していきたいと思います。

Justin はですね、1981年1月31日生まれなので、僕よりも6歳年上ですね。
トータルの今までのセールスはですね、なんと4000万枚以上! ・・・という超人気グループ、僕も好きだったんですけど、イン・シンクというね、5人組のグループの中心メンバーとして、大成功、本当に大成功ですよね。

僕ももちろん、イン・シンクの音楽性も好きで、2003年のアルバム「Justified」で Justin としてソロデビューを果たします。 結構イン・シンクの時は、アイドル色が強いというかですね、ステージングとかもバラエティに富んでいて、機械の馬みたいなのに乗って歌を歌ったりとか、自転車こぎながら歌ったりとか、結構おもしろい演出が多かったんですけど、ソロデビューしてからですね、もう一転してアーティストという感じでダンスとか歌とか音楽性をさらに追究してやってる感じがします。

この第1作のアルバムも全米チャートで70週以上チャートイン、全世界で1000万枚近いセールスを記録してですね、グラミー賞をはじめ、数々の賞を受賞することになり、ソロとしても一気にスーパースターとしての地位を確立していきました。そして音楽以外にも俳優とか、ファッションブランドを立ち上げたりとか、常にアクティブに動いてるなーと思うんですが、僕も影響を Usher ばりに、justin からはスゴク影響を受けていて、ホントに憧れの存在っていうか、早くいつか肩を並べたいなーってぐらいホントに尊敬しているアーティストの方なんですが。

そんな Justin が9月20日に「Future Sex ~Love Sounds」っていうアルバムをリリースしたわけですが、今回のアルバムはタイトル通り、大人な感じになっていて、一作目の「Justified」はネプチューンズのプロデュースのもと作られたアルバムだったんですけど、今回はさらにアーティスト色が強くて大人になった Justin が聞ける気がします。

サウンドの方もガラっと変わってて、違う Justin が聞ける感じです。セールスの方も全米全英アルバム・チャートで初登場1位! 素晴らしいですねー。
アメリカでは発売週に200万枚突破。これもまたスゴイことになってます。
このアルバムは僕も最近ずっと聞いてます。
で、2曲目を早く聞いてもらいたいと思います。 Justin で、「My Love」 ~♪
FutureSex/LoveSounds



僕がそもそも Justin を知ったのはですね、中学校の時に、珍しく洋楽が好きで洋楽ばっかり聴いてる友達がいて、その友達にイン・シンクのライブDVDを貸してもらって見たりしたのがきっかけなんですが、その頃から Justin が一人で歌ってる歌とかもあって、Justin はスゴイ歌がうまいなーって思っていたし、その5人の中でも、ま、僕が言うのも変ですが、とび抜けてる感じがして、もう裏声とかもばりばり出るし、すごいなーって思っていたら、ソロデビューということで。

イン・シンクの時は実はあんまり踊ってなくて、結構簡単なステップとかを5人で合わせてやるって感じで、イン・シンクの映像の時はダンスは今いち、ピンときてなかったんですが、ソロになった時にいきなり「Like I Love You」って曲で出てきて、Music Video を見た時にメチャメチャダンスがうまくて、それで一気に Justin にハマったという感じで。

Justin はダンスもできるし、歌もうまいし、さらにギター、キーボードとかできるし、僕は見たことないけど、俳優とかファッションブランド立ち上げとか、ホントに、ちょっとズルイなー(笑)って感じはすごいしますねー。
なんでもできるし、かっこいいし。今回のアルバムみたいに時代を先取るというか、新しいことに毎回毎回チャレンジしている感じがして、そういうところがカッコいいなーって思いますね。

そんな感じで今週は Justin の話一色でお送りしましたが、今回こういうタイミングで、D-ROCK STATION 放送半年記念、それで Justin の特集ということだったんですが、タイミングがバッチリ合ったんでね、勝手にね、Justin と三浦大知コラボということで、Justin Timberlake 特製のCDケースというのがあってですね、それに僕がサインを書いて、これを番組を聞いている皆さんの中から抽選で一名様に【プレゼント】したいなって思って、勝手に、Justin 、ごめん、ちょっと裏にサインを書きたいと思います! 

これね、Justin が知らないところで勝手にコラボっていうね、みんなよりもたぶん僕の方が嬉しいですよ。(キュッキュッ、油性ペンの音)
すごい、今書いていまーす。 これでバッチリ、Justin と三浦大知とコラボ特製CDケースができましたので、これを抽選で一名様に、スペシャルな一名様に、【プレゼント】したいと思っています!!

完全なるコラボなんで、ぜひぜひこれが欲しい!!って方はですね、住所氏名、そしてCDコラボケースがどれだけ欲しいか、情熱を書いて番組までメールしてください!!

メールは番組のHPのメールフォームから送ってきてください!
アドレスは、http://www2.jfn.co.jp/d-rock/mail.html です。
というわけで、ここにね、「特製CDケース希望」って書いて、メールを送っていただくと、もしかしたら、この勝手にコラボCDケースが当たるかもしれないので、皆さん、ぜひぜひメールを送ってきてください!!

それでは最後の曲、Justin で、「What Goes Around」 ~♪
FutureSex/LoveSounds


ここまでのお相手は三浦大知でした。ではまた来週。バイバイ☆

Repo by Ysan* Thanks!!
スポンサーサイト
2006.10.10[Tue] Post 21:54  CO:0  TB:-  三浦大知@ラジオ  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 


Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。