Knock Knock Knock

プロフィール

すぬぴぃ

Author:すぬぴぃ


D-ROCK仲間であるYさんによるラジオレポを紹介しています。

音ログ

オトフレーム

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

D-ROCK STATION 第25回

どうも、三浦大知です。今週も僕の選んできた音楽と、僕のゆるいトークで気軽に楽しんでください。
もうね、9月に入って、まあまだ暑いですけど、ちょっとずつ涼しい日も前より増えた感じで、秋な感じもしますが、そんなメールが1通届いているので、ちょっと紹介したいと思います。これはMさんからいただきました。

「秋めいてきましたね。家にはもうブーツの通販カタログが届きました。」
あ、そうか、女性の方はこういうカタログとかもね、秋服のが届いたりするんですね。
「ほしいブーツも頭にうかんでないんですが、カタログを見ているうちに買ってしまいそうです。夜中は特に危険です。夜中の通販番組でも注文しそうになってしまいました。大知くんは秋からの季節で服とかどうですか? 
秋冬はダーク系な色の服が多くなるので、ダーク系が多くならないよう気をつけています。夏はハーフパンツということでしたが、これからの季節で考えている感じとかありますか?」

女性の方はそろそろそういうファッション誌とかね、僕はあんまり見ないんですけど、やっぱそういうのをチェックするとドンドン秋冬物とか載ってそうだし、あとお店とかもね、もうTシャツとか無くなってきてる感じもありますけど、僕は結構その季節に合った色にするかもしれないですねー。秋冬は黒とか白とかモノトーンぽい感じで攻めることが多いです。で、今年の秋はまだ考えてないんですけど、まあ19歳になったっていうのもあって、ちょっと皮ものにチャレンジしてみようかなって、試みとしていいかなって思っていて、ズボンはちょっと太めだったりとか、Hip Hop 的な要素が入りつつも、上着とかジャケットとかは、ちょっと皮とか、ちょっとタイトなものを着てみたいなっていうのは今考えていてます。

今週は結構問い合わせがあった曲からかけたいと思います。以前かけた曲で、「カルマステーション」っていう曲で、これを探していますってMさんから来ていて、他にもたくさんリクエスト来てるんですけど、これはたぶんCDとか出ていないと思うので、聞けても輸入のレコードとかで、あまり聞く機会がないと思うので、もう一度かけたいと思います。 アリシア・キーズで、「カルマステーション」 ~♪


改めまして、三浦大知です。
もうすっかり秋ということで、皆さんも夏休みも終わって、ま、大学生の方とかはまだ終わってないのかな・・・

秋といえば、いろいろあるじゃないですか、読書の秋とか、で、僕はまあ食欲の秋という感じですが、この前もね、サンマを食べて、すごい美味しくて。・・・これ、何の話をしてんのかって感じですけど。(笑)
僕は実はちょこちょこ料理を作ってて。15分とか20分でできるようなホントに簡単な料理しか作らないんですけど、親と一緒にじゃなくて、ま、一人でね、作ったりしてるんですが、最近作って美味しかったのがあって、僕何でもベーコンで巻いちゃう癖があって、・・・癖って言ったら、おかしいか。(笑) 気づいたらベーコン巻いてたってわけではないですが、あ、この食材、ベーコン巻いてみようって感覚で、アスパラとかもそうなんですが、最近美味しかったのが、オクラ。

オクラは生でも食べれるから、そんなに火をとおさなくても大丈夫なんですよ。 で、オクラの硬いガクのところを包丁で取って、ベーコン巻いて焼くんですが、塩コショウして。ただそれだけなんですけど、メチャメチャそれが美味しくてですね、ちょっとネバってした食感も残ってね、これホントに簡単ですけど、ま、僕まだお酒飲めないですけど、お酒飲む人とかね、おつまみ的な感覚でも食べれると思うんで、ぜひやってもらうと嬉しいなと思いますね。

まだまだ挑戦したい料理とかたくさんあって、無駄に親にたのんで、あまり使わないのにオリーブオイル買ってきてもらったりとか(笑)、よくわかんない調味料を見かけたら、とりあえず買ってみるとか。 なんか料理が趣味なのか、スーパー見て回るのが趣味なのか、よくわかんなくなってるんですけど、作る作業っていうのが楽しくて、最近は結構作ってたりしますね。

で、ひとつ極めたいと思っていて、やはり男の料理として美味しいチャーハンを、「いやー、大知の作ったチャーハンはうまいよね!」くらいの、ウワサになっちゃうくらいの美味しいチャーハンを作れるようになりたいなっと思っているんですよ。

で、たぶんそれぞれ、「私はこういうことをやると、美味しくなる!」とか「私の家では、こういうレシピがあります」みたいな、そういうの、ぜひ教えてほしい!! レシピとか、D-ロックッキング的なね、(笑) コーナーが作れるくらいになりたいなって思っているので、皆さんからのメール、ぜひお待ちしています!これからレパートリーを増やしていきたいと思っているので、料理が上手な人がいたら、ぜひぜひ教えてください。

次の曲は久々に番組で流すなーって感じで、僕のオリジナルなんですが、メロウで秋という感じなので聞いて下さい。三浦大知で「Make It Happen」 ~♪
D-ROCK with U (DVD付)



ここからメールを紹介していきたいと思います。まずUさんからいただきました。ありがとうございます。
「大知くん、こんにちは。 実は私、この夏沖永良部島に行ってきたんです。」
おー、沖永良部島っていうのは、僕の両親の故郷なんですけど、おー行ってきたんですねー。
「ウワサどおりの青い海、空、そして大知くんおススメの満天の星を堪能してきました!沖永良部は本当に美しい島ですね。どこへ行っても、その美しさに圧倒されました。
そして何よりステキだったのは、そこに住む人々です。気軽に声をかけても笑顔で応えてくれる人たち。せかせかした所がなく、とてもゆっくり時間が流れている気がしました。こんな島で育ったご両親だからこそ、今の大知くんがあるのだなーっと納得。
私も老後は沖永良部に移住したいくらいです。それまでは毎年通って、いつかダイビングの免許がとりたいなー」

というメールがUさんから来ました。これ、行ったんですね、沖永良部島に。
いやー、これは皆さんぜひ、行くべきですよ!ホントにね、空もね、海外みたい。高い感じがして、ものすごく青くて。海もエメラルドグリーンで、というか、透明みたいな感じだし、夜は星が、星がたくさんすぎて空が見えないってくらい、星だらけなんです。景色を見てて、飽きない。沖永良部島、ホントにいいですね。

やっぱ、あそこのあの環境? Uさんも言ってたけど、時間がゆったり過ぎてる感じとか、あの独特な感じは行ってみないとわかんないと思うので、今年の夏はもう終わっちゃったんですけど、また来年とか、ぜひぜひ旅行で行ってみるといいんじゃないかと思います。

で、次、大分のWさんからいただきました。
「嬉しいご報告がやっとできます! 5月ころに仮免許の試験の前に大知くんにアドバイスをいただいていたんですが、きのう、やっとやっと免許がもらえました!」
おー、おめでとうございます!
「取れるまで大変だったから、すごい嬉しくて、友達や家族に免許をジャーン!!って見せたんですけど、すごい変な写真なので、免許自体を自慢できないのが残念です。早く友達を乗せることができるくらいの腕と度胸をつけて、秋はみんなで紅葉を見にドライブに行きたいです!」

ということで、Wさんからメールが来ました! おめでとうございまーす!
これはね、この喜びはね、やっぱり僕も取ってまだそんなにたってないので、1年とか全然たってないので、ものすごくわかりますね。

これはホント嬉しいんですよね。ただ、いろんな所に行って練習しないと、友達を乗せるのってすごい度胸がいるんですよね、最初。
友達は「乗せてよー」とかって言うんですけど、はたして大丈夫か。 最初僕もすごいあったんですけど、これね、友達乗せれるようになると、すっごい楽しいですよね。

僕も最初はひとりで、海の方に車を出してみたりとか近所のスーパーだったり、なんでもそうですけど、ちょっと車で移動してみるとかして、やっぱそれが友達と一緒に乗れると、聞いてる音楽とかももちろんそうだけど、それについて色々話したりとか、この道行くとどこどこ行くんだよとか、そういう道とか車とかにも詳しくなるし、結構にぎやかにね、ドライブっていうのはすごくいいと思うので、紅葉とか見に行くのもいいと思います。

ちなみに、僕の免許の写真は、えー、あり。ありだと思います、たぶん。
あのね、自分の写真とか、あんまりわかんないんで、もしかしたら髪がぐしゃぐしゃかもしんないですけど、直前まで帽子かぶってて、ま、自分ではそんなに気にならない・・・。まあでも、こうやって免許が取れてね、これからドライブとか楽しくなると思うんで、ぜひ友達と楽しくドライブに行ってください。

次の曲はリクエストで、ニシムンさんからで、「アッシャーの、大知くんおススメの曲があったら紹介してください」とメールが来たので、最初あまり僕自身は聞きこんでなかったんですが、プロデューサーの方とか周りの人が「あの曲は壮大だし、いいよ」って言われて聞いて、あ、ホントにきれいだなーって聞き始めた曲で、最近もずっと聞いている曲なので、ぜひぜひ聞いてください。
アッシャーで「Can You Help Me?」 ~♪
8701


三浦大知がお送りしてきました、D-ROCK STATION! そろそろお別れの時間です。
「つつメール」!(笑) いきなりですがね、はたして来るのかと。
企画倒れにならないのか。(笑) ものすごいね、あの、不安なので、これは、皆さんにかかってますので、「つつメール」が来るか来ないか。
ま、続かなくても、それはそれでいいです。ただ、1回送ってみようと、これね、「~をしつつメールしてますよ」っていうのをただ普通のメールに付け加えてくれるだけでいいんで、ぜひ、この「つつメール」の方も、(笑) 選挙みたいですよね。(笑) ぜひ、「つつメール」に投票を!!
ぜひね、これ待ってるんで、送ってきてください。しつこくなりましたが。(笑)

ここまでのお相手は三浦大知でした。ではまた来週、バイバイ☆

Repo by Ysan* Thanks!!
スポンサーサイト
2006.09.21[Thu] Post 18:01  CO:0  TB:-  三浦大知@ラジオ  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 


Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。