Knock Knock Knock

プロフィール

すぬぴぃ

Author:すぬぴぃ


D-ROCK仲間であるYさんによるラジオレポを紹介しています。

音ログ

オトフレーム

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

No Subject

はじめまして。

あたしの地域ではD-ROCK STATIONが聞けないので、すぬぴぃさんのblog、かなりうれしぃですv-10v-266
ありがとうございますv-237

これからものぞかせてもらいますね~v-266
2006.08.22[Tue]  投稿者:あずぅ  編集  Top▲

No Subject

あずぅさん、はじめまして。

コメントありがとうございます。
喜んでいただけて私もうれしいです♪
また遊びに来て下さいね!
2006.08.22[Tue]  投稿者:すぬぴぃ  編集  Top▲

D-ROCK STATION 第20回

どうも三浦大知です。さっそくメールをひとつご紹介したいと思います。名前はNさん
「私は大阪に住む中学3年生の女の子です。この前友達と難波に行った時に、D-ROCK PKをしたんです。なんばウォークの中の店でメッチャかわいいネックレスがあって、友達もその横のネックレスがかなり気に入ったんです! それで久しぶりに二人ともその時けっこうお金を持っていたので、D-ROCK PKやってみよう!ってことになったんです。それで気合を入れてやったその結果なんですが、ボロ負けしちゃいました・・・。友達はかなり喜んでたんですが、私はやらんかったら良かったなーって後悔しました。大知くんも、もしD-ROCK PKをするなら、ジャンケン強くなってからやるべきですよ。」っていうことで、Nさんからメールをいただきました。

これね、D-ROCK PK 、このメールを読んで、やっぱスタッフの人とも言ってたのは、ちょっと未成年はやっちゃイカンのではないかと。(笑) これね、やっぱお金のこともあるし、あの、自分で働いて、お金もまあまあ持っててね、負けても、まあしょうがないかなっていう、余裕がある人じゃないと、このゲームはできないんじゃないかなっていうのもあるし、やっぱ、このD-ROCK PKをしたことによって友達と仲が悪くなる、なんてそういう現象がもし起こったら、僕はもう、どうしたらよいかわからなくなるので、(苦笑)まあそういうこともあるんで、これから夏なんで、ま、お祭りでね、ジュースとかかき氷とか、そういうものでお遊び程度に、やるのがいいんじゃないかと思います。

それではさっそく1曲聞いて下さい。
Kanye West で、「Touch The Sky」 ~♪
Late Registration



改めまして、三浦大知です。この時期になってくるとかなり暑くて、前回の放送でも言ったんですが、ハーフパンツデビューをしたので、ちょっとずつ街に合わせて夏って感じの格好をしてるんですが、みんなからも「夏祭りに行きました」みたいなメールをたくさんもらって、僕は夏っていうとね、昔ポンキッキでね、夏祭りっていうデッカイ野外みたいな所にやぐらみたいなのを組んで、盆ダンスっていうのをね、盆踊りじゃなくて、盆ダンスっていうのをやってて、みんなで踊ってたのを思い出すんですけど、あのね、僕、夏祭りとか花火大会とか、メチャメチャ好きなんですけど、・・・行かないんです。好きなんだけど、行かないんです。なぜかというと、有名なイベントほど行かないんですよ。なぜかというと、人が多い! あの僕の今の実家とかも近くで有名な花火大会とかあるんですけど、1回前に行った時に、橋とかね、人がいすぎて、すごいゴミゴミした所を行きながら、横目で花火をチラチラ見るという、なんかこう落ち着けない感じが、ものすごくあって、で、屋台とかの通りもすごい人がいて、そのために、いったい何往復しなきゃいけないのかって感じで、ちょっとずつ体をよせて行かなきゃいけないとかっていう状態にいつもなるので、地元のちっちゃいお寺とかでやってるお祭りとかには行って、近所の子と遊んだりするんですけど。

あのね、僕まだその現場に行ったわけでも、見たわけでもないんですけど、親がママさんバレーやってて、そのバレーの仲間とかで、近所のお祭りに行った時に、「ビール早や飲み大会」っていうのがあって、それもストローで飲みながら早や飲みで、優勝した人にはなんかプレゼントがあるっていう(笑)、イベントで、毎年、ママさんの人がやってるらしいんですけど、結構強い人がいるらしくて、この「ビールストロー早や飲み大会」って、一回ね、二十歳すぎたら、家の近くだし、僕も一回やってみたいんですよ。 で、こういう変わったイベントをね、あちこちでやってると思うので、またメールでおしえてもらえるとおもしろいなって思います。

夏祭りで、友達とか恋人とかで行って思い出を作るっていうのは、メチャメチャいいことだと思うし、僕も家族で、花火大会とかじゃなくて、普通に花火を買って、花火をしたりだとか、公園に友達と集まってしゃべりながら、屋台のたこ焼きとかお好み焼きとか焼きそばとかつまんで話したりとかって、やっぱりそういうのはスゴク思い出として残っているので、今年の夏も皆さん、いい思い出をたくさん作ってほしいと思っています。
えー、ここで今週の2曲目ですが、僕の大好きなJustinの、新しい曲で、今回もティンバランドのプロデュースで、今回は今までと違った感じで、声にエフェクターみたいなのが、かかったりして、ひと味違う感じになっているシングルになっているので聞いて下さい。
Justin Timberlake で、「Sexy Back」 ~♪
Futuresex/Lovesounds


ここで皆さんからのメールを紹介したいと思います。
まずはTちゃんからいただきました。
「最近、大知くんのラジオが私の地域でも聞けるようになって、毎週楽しみにしています。さてラジオとかライブDVDとか、D-ROCK Diaryとか見てて思ったのですが、日記では、「俺」って使ってますが、ラジオとかでは、「僕」って言ってますよね。これは意識して使い分けているんですか? ちなみに普段はどっちを使っていますか? 素朴な疑問ですが、ちょっと気になったので、教えてください。」
これね、たしかに日記では、「俺」って言ってるんです。ラジオでは、「僕」。意識してるのかな・・・。ま、多少はこうやってしゃべる時は、僕って言うようにしようかなって思ってて、でもちょっとずつね、今年で19になったりとか、ってこともあるんで、こうね、今けっこう悩んでる(笑)、悩んでるって言ったらおかしいんですけど、なんか「僕」から、急に「俺」に切りかえるのもどうなんだろうと。だからたまにしゃべってるとね、どっちも出てくる時あるんです。自分でもどっちがベースがわかんない感じになってるんで、なんだったら、どっちを使って欲しいか(笑)、おしえてもらいたいぐらい。(笑) 

でもなんでですかね、たしかに日記では「俺」を使ってるんですけど、日記はホントに日記って感じなんで、自分に話しかけるじゃないけど、こんなことあったんだよーって普通に書いてるから、俺っていうのが出るのかもしれないですね。友達とかと話す時は、俺って言ってますね。うん。でもやっぱり、あれだな、僕って言う時もあるなぁ。(笑) これはね、まだわかんないです。えっと、解決したらちゃんと(笑)、D-ROCK STATIONでも話していきたいと思います。はい。

そして、次。大分のCさんからいただきました。
「私は7月31日がバースディだったんですが、なんと姉からの誕生日プレゼントがほしくてたまらなかったエビスのズボンでした!」 おーっ、素晴らしいですね。「さっそくはいて、ハネくりまわっていたら、ペイントが少しはげてしましました。大知さんは、エビスズボンをはいて踊っていますが、大丈夫ですか?!」
これね、ペイントがはげても、気にしないでください。これね、僕のスタイリストの方もエビスのズボンとかをいっぱい持ってたりするんですけど、ちょっとペンキがはがれてきて、薄くなってくると、ちょっとビンテージ物ぽくなって、なんかそれもそれでスゴク味があるので、ま、確かに最初の方だと、ちゃーんと白くなってて、一部分が薄れちゃったりすると、たぶん気になっちゃうと思うんですけど、そう気にせず、これからもずっとずっと、はき倒していくと、かなりいい感じのペイント具合になってくると思うので、これもう全然気にせず、はいてもらっていいんじゃないかと思います。

僕もそれをはいて踊ってるので、もちろん線が出てきたりとか、ちょっとはげて来たりっていうのはあるんですが、それはもう全然気にせず、ガンガンはいてる感じなので、エビスのズボンをはいて、ガンガンでかけてください。

そして神戸のKさんからいただきました。
「私は今回の大阪のライブをきっかけに、今まであまり興味のなかった洋楽を聞くようになり、自分の中で好きな曲も見つかりました。大知くん、本当にありがとうございました。それで私は最近その自分の好きな歌を歌って表現したい!なんて思うようになったんですが、洋楽って歌詞を見ても言葉がわかんないし、言葉の区切りや発音も難しくて、なかなかうまく歌えないんです。大知くんは歌詞まで暗記して、ばっちりカバーされてましたが、どうやって練習されたんですか? よかったら、おしえてください。」
これはですね、もし、その歌いたい曲が自分がホントに好きな曲だったら、もう、簡単です。もう、ただ聞くっていう、それにかぎります、僕の練習は。あの、どっちかっていうと、歌詞を、もちろん歌詞の日本語訳みたいなのも用意して、ちゃんとその意味を理解した上で、やっぱり僕はその発音を、ホントにそら耳じゃないけど、発音だけ聞いて、で、それをマネするっていうところから始めますね。けっこうやっぱり洋楽って雰囲気とかも、メチャメチャだいじだったりすると思うので、最初はデタラメ英語でもなんでも、雰囲気で歌ってみると意外と楽しかったり気持ちよかったりすると思うので、音楽を楽しみながら、ちゃんと何回も何回も聞いて、その暗記というかですね、発音とか雰囲気をマネしてみるっていうことをしてみるといいんじゃないかと思います。もう、すぐ覚えられると思うので、頑張ってみてください。

他にもたくさんのメールをいただいてます。全部を紹介できなくて、ホントにごめんなさい。でもね、これからも皆さんのメッセージ、もちろんしっかり読んでるし、これからもどんどんメッセージを待っているので、ガンガン送ってきてください。

それでは次の曲は、このアーティストもですね、さっきのJustinと同様、僕の大好きな人で、前のJustinのアルバムでは、この方も一緒に歌ったりとか、プロデュースしたりとかしてたんですけど、最近やっと新しいCDが出て、って感じなんですけど。かなりカッコいいんで、ぜひぜひ聞いてください。この人もファルセットがメチャメチャきれいで、ま、Justinがきれいなファルセットだったら、こっちは結構、揺れてたりしてるんだけど、グルーブとかそういうのが味のあるファルセットになっているので、checkしてみてください。
Pharrell Williamsで、「Young Girl」  ~♪
イン・マイ・マインド(初回)



ここまでのお相手は三浦大知でした。また来週、バイバイ☆

Repo by Ysan* Thanks!!
スポンサーサイト
2006.08.20[Sun] Post 12:40  CO:2  TB:-  三浦大知@ラジオ  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

No Subject

はじめまして。

あたしの地域ではD-ROCK STATIONが聞けないので、すぬぴぃさんのblog、かなりうれしぃですv-10v-266
ありがとうございますv-237

これからものぞかせてもらいますね~v-266
2006.08.22[Tue]  投稿者:あずぅ  編集  Top▲

No Subject

あずぅさん、はじめまして。

コメントありがとうございます。
喜んでいただけて私もうれしいです♪
また遊びに来て下さいね!
2006.08.22[Tue]  投稿者:すぬぴぃ  編集  Top▲

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。